脱毛サロンで施術を受けることが出来る年齢

未成年でもムダ毛に悩まされている人は多いようです。


脱毛サロンの中には、未成年に対して施術を行っているところもありますが、基本的には保護者の同意書を提出する必要があります。

このような書類を提出することが出来ないような状態で、未成年が脱毛サロンで施術を受けるということは出来ません。
サロンによっては、施術を受ける前のカウンセリングに保護者が同伴することを義務付けているところもあるほどです。

未成年者に対して脱毛サロンが施術を行わない理由としては、成長期ということもあり、ホルモンのバランスが乱れやすい事にあります。

また、思春期は肌トラブルが起こりやすいため、脱毛施術では毛根にダメージを与える際に少なからず肌にもダメージが加わる事になります。

その結果、肌トラブルが起こる可能性があるということが挙げられます。



脱毛施術は、毛周期に合わせて行う必要がありますが、思春期の場合は毛周期のリズムが整っていないため、施術を受けても脱毛効果を得にくい可能性があると言われています。



その結果、ある程度の期間、脱毛施術を受けても、新しいムダ毛が生えてきてしまう可能性があります。脱毛サロンの多くは施術上限年齢は設けていません。若い時に濃いムダ毛に悩まされる気持ちも分かりますが、効果のない施術を受け続けるよりも、少し時間を待って、成人になってから施術を受けたほうが時間もお金も無駄になりにくいと言えるでしょう。


まずは、施術前にサロンに相談をすることが大切でしょう。



>>今、最も注目を集める脱毛サロンの情報が豊富です。

MENU